【BBCミートアップ#10 】トークンエコノミー・シリーズNo.1「ユティリティトークン」

【詳細】

世界4大会計事務所 (Big 4) の一角を占めるEY社の「EY Research: Initial Coin Offerings」調査によると、2017年ICOしたプロジェクトの中、ほとんどが準備段階に止まっており、サービス提供し始めたのは5%しかないそうです。なぜICO投資者が大金を出して、現段階にてただのデータでしかないトークンを購入したんでしょうか?

日本TOP 30企業の時価総額合計は約197兆円、それに対し、TOP 30の仮想通貨の時価総額合計はすでに37兆円でした。

トークンはそれぞれどのような機能を持ち、日本TOP 30企業の時価総額合計の20%近くの投資を募れるのでしょうか? 中国でICOや仮想通貨取引を禁止された後、中国はたくさんの仮想通貨取引所が日本にきて、日本企業と様々な分野で連携したり、競いあったりしています。その裏にはどのようなことが起きているのでしょうか? 今回BBCのミートアップは、トークンエコノミーにまつわる様々なことを、登壇者の方々がお伝えします。

 

【概要】

日時:2017年06月5日(火) 19時-22時(18時45分より受付開始)

会場:The Millennials Shibuya/ザ・ミレニアルズ渋谷3階

(18:30~19:30はエレベーターで上がれますが、19:30以降はまず4階まで行って頂き、階段で降りることになります。)

住所:150-0041 東京都 渋谷区 神南1-20-13

アクセス: 渋谷駅から徒歩6分

参加費(懇親会費用含め):社会人 2,000円 学生 1,000円

定員:60-80名程度(先着順/事前予約制)

主催:ブロックチェーンビジネス研究会(BBC)

【スケジュール】

18 : 45 – 19 : 00 受付

19 : 00 – 19 : 10 QRC JP株式会社によるオープンニングスピーチ/三島悠作

19 : 10 – 19 : 40 BBCリサーチ発表

1. 時価総額TOP  30 トークン分析

2. 世界大学ブロックチェーンカリキュラム現状

19 : 40 – 20 : 10 中国のトークンエコノミー分析 / Jack Xie

20 : 10 – 20 : 40 日本のトークンエコノミー分析/ 藤瀬秀平

        —–「トークンエコノミーが既存金融に与える影響」

20 : 40 – 21 : 30 懇親会

※懇親会の時に、軽食をご用意しております、ぜひお名刺も数十枚ご用意して参加いただければと存じます。

 

【登壇者情報】

    Jack Xie

早稲田大学先端ベンチャー・起業家研究所研究員

香港中文大学商学部卒、早稲田大学にてMBAを取得後、日本のシンクタンクである大和総研に入社、ベンチャー投資リサーチチームで主任研究員の経験を経て、香港大和キャピタルマーケッツでパンアジア株市場の投資リサーチの戦略企画リーダーを担当。日本ベンチャーキャピタル協会主催のカンファレンスにて登壇経験あり。

日中の金融事情について精通し、複数のベンチャー立ち上げの経験あり。現在は仮想通貨投資情報アプリCoinfoの開発プロジェクトに参画し、仮想通貨取引所やブロックチェーンプロジェクトにも強いネットワークを持っている。

    藤瀬 秀平   

アルトデザイン株式会社取締役、チーフアナリスト

同志社大学卒業後、株式会社東京三菱銀行(現三菱UFJ銀行)入行。為替デリバティブトレーダーとしてキャリアを重ね、ロンドン駐在時にはチーフディーラーとして活躍する。帰国後は同行市場部門でリサーチ業務に従事。為替アナリストとして、メディアへの寄稿・出演、講演会講師やレポートの執筆を担当する。2017年12月より現職となり、為替及びFinTechのリサーチ(暗号通貨/ブロックチェーン)を統括。

   Wang Pengfei

ブロックチェーンビジネス研究会リサーチ担当

アモイ大学卒業後に来日し、外資系コンサルティング会社にて東証一部上場クレジットカード会社や大手生命保険会社などのクライアントを担当。その後、シニアアナリストとしてアジアのブロックチェーン業界をリサーチのためにQRCグループに入社。現在同時にブロックチェーンビジネス研究会メディアの編集長やイベントの主催を担当している。

※他の登壇者情報は随時更新致します。

※登壇者は、予告なく変更することがございます。

申し込みはこちら

 

【ブロックチェーンビジネス研究会】

ブロックチェーンビジネス研究会(Blockchain Business Community、略称:BBC)は、ブロックチェーンが産業、企業、個人に及ぼすインパクトについて強い関心を持ち、一緒に議論してくださる仲間が集まり情報交換をしていくコミュニティです。当面、2つの活動を始めます。

  1. ブロックチェーンビジネス研究について、中立的な立場からの本格的なブログ配信を行っています。海外でのブロックチェーン活用事例やスタートアップのビジネスモデルを紹介しているため、これから事業を始めようと思われている方の良いインプットとなるはずです。
  2. 最先端の考えに直接触れ、議論を深め、コミュニティ作りを促進するため、ブロックチェーンビジネス研究会では、月1回、「ブロックチェーンミートアップ」を開催しています。それに、BBCオリジナル研究を行い、ミートアップの一部で発表します。

 

【イベントの様子】

2018年5月まで、23個ミートアップイベントを開催しました。毎度、約50名ほどの方にご参加いただいております。質疑応答も盛んに行われ、その後の懇親会もブロックチェーンについての熱心な議論で溢れています。ぜひ、足をお運びください。

※懇親会では、いつも参加者の方同士で、交流いただいており、その後のビジネスに繋がる場合もございます。ぜひ、ご参加ください。お名刺も数十枚ご用意いただければと存じます。

※有り難いことに多くの方からお申込みをいただいております。先着順でご案内しておりますので、原則キャンセルはご遠慮ください。キャンセルの場合は、前日まで払い戻しのご対応をさせていただきます。

【今後のイベント予定】

・7月定例ミートアップ –

  【BBCミートアップ#11 】トークンエコノミー・シリーズNo.2「ペイメントトークン」(7/6(金)[仮]

・8月定例ミートアップ –

  【BBCミートアップ#12 】トークンエコノミー・シリーズNo.3「セキュリティトークン」(8/3(金)[仮]

※決定次第、告知させていただきます。

※参加者は随時募集しています。ご興味ある方はご連絡ください。

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 287 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。海外の業界ニュースや、ブロックチェーンや暗号通貨について基礎的な内容を発信していきます。