キプロス証券取引委員会がEU資金洗浄防止規定の導入を検討

Finance Magnatesの報道により、キプロス証券取引委員会(CySEC)がEU資金洗浄防止に関する規定(AMLD5)の導入を検討していることが明らかになった。キプロスは、法律を導入することで仮想通貨に対する監査を強化しているという。AMLD5に基づき仮想通貨取引所とウォレット運営業者は、監査機構にユーザー情報や疑わしい行為を報告することが義務づけられている。

 

 


news from:financemagnates

この記事をシェアする: