マレーシアはICO及び仮想通貨取引に対する規制枠組みを作り 2019年第一四半期実施予定

FintechNews Malaysiaの報道により、マレーシア2019年度の財政予算スピーチ中、マレーシア財務部部長を務めるLim Guan Eng氏は、「マレーシア証券委員会(SC)がICOと仮想通貨取引所に適用可能の規制枠組みを作っています」と述べたことがわかりました。その規制枠組みは2019年第1四半期に実施されるという予定です。規制枠組みを実施する目的の一つとして、規制機関はエマージングマーケット(Emerging markets)の公平性と良好な発展を確保することと強調しました。

 

 


Newsfrom: fintechnews
Photofrom: fintechnews
Disclaimer: This is a translated article. BBC does not take responsibility of the original contents.

この記事をシェアする: