中国人民日報出版社が政府幹部向けのブロックチェーン入門書を出版

中国共産党新聞網の報道によると、中国共産党の公式出版社である人民日報出版社は幹部に向けのブロックチェーンの入門書の出版についての計画を進めている事がわかりました。この本はまもなく出版される見込みです。

中国政府はビットコインをはじめとする仮想通貨への高い警戒心を持ちつつも、仮想通貨の基盤を構築する技術、ブロックチェーンの発展に対して、積極的に促進する方針を進めるています。

本書は国家のビッグデータ戦略を背景にブロックチェーンの現状を俯瞰し、ビットコインの誕生、特徴、ビジネス活用及びブロックチェーンによってもたらされた法律問題、技術問題などを詳しく論述する入門本であり、人民日報出版社からの幹部向けに発表した入門書の位置付けの意義は大きいです。

中国共産党はブロックチェーン技術の推進には、地方政府の協力が不可欠だと考えています。しかし、政策や技術を導入するには如何に地方政府の幹部にブロックチェーンの将来性をしっかり理解させる、という課題が顕在になっています。その問題を解決する施策の一環として、この幹部向けのブロックチェーンの入門書を出版し、地方政府だけではなく一般知識者の注目も喚起しようとする人民出版社の意図も明白です。

今回、紹介した『ブロックチェーン:幹部向けの入門書』のほかに、AI(人工知能)、デジタル化する中国などの幹部向け読本もリリースされており、シリーズ化しています。このシリーズの内容を把握することによって、中国政府は如何に直近の世界の技術的な変化を把握して、国家運営の方針に盛り込んでいくのかを理解する上で、重要な参考価値があると思います。

 

出典:http://theory.people.com.cn/n1/2018/0813/c40531-30225582.html

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 287 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。海外の業界ニュースや、ブロックチェーンや暗号通貨について基礎的な内容を発信していきます。