STO ニュース

1.TokenSoft、STOクライアントにコインベースカストディを提供

セキュリティトークン発行プラットフォームであるTokenSoftが、クライアントに対して従来のものに代わる新たなカストディ、つまり保管方法を提供するために、Coinbaseと手を組みました。STOの発行者はプラットフォーム経由のセルフカストディ方法か、コインベースカストディを含める第三者による方法かを選べるようになるでしょう。

2.Tokeny、コンプライアンスとセキュリティトークン譲渡目的としたT-REXスタンダードを開始

ルクセンブルクに本拠地を置くフィンテックの会社であるTokenyは、コンプライアンスの発行とプラットホームにおける有価証券の譲渡を遵守させることを目的としてつくりあげた、新たなブロックチェーンのスタンダードとなるT-REX (Token for Regulated Exchanges)の開始を発表しました。T-REXスタンダードは、イーサリアムブロックチェーンを基盤とし、分散されたグローバルツールから成り立っています。

3. オーバーストックの子会社、セキュリティトークンを利用し3600000ドル投資

オーバーストックの子会社であるメディチベンチャーズは、Ravencoinブロックチェーンのセキュリティトークンを利用して、分散台帳技術を取り扱う新会社であるChainstone Labsの29%の株式を3600000ドルで購入しました。


News from: STOUpdates

この記事をシェアする: