バンク・オブ・アメリカ、ブロックチェーン技術を導入、現金取扱業務の効率化システムの特許を申請

Cointelegraphの報道によると、バンク・オブ・アメリカ(BoA)が、巨額資金に関わる業務に発生する責任問題が、銀行内部でのコミュニケーションに悪影響を与えたとして、現金取扱業務の効率化を目的とし、ブロックチェーン技術を導入したシステムを構築する方針を表明したことがわかった。BoAは、この新技術を導入したシステムの特許を申請し、業務プロセスの安定化を図っているという。

 


news from: Cointelegraph

この記事をシェアする: