相場速報:BTC価格は約3800ドル上に強保合、市場全体的に弱気配

本日2019年2月28日午前0時すぎ、BTC価格は約3800ドル上に強保合、市場全体的に弱気配。その各詳細は以下の通りである。

昨夜から現在まで、ビットコインの価格は午前四時で急落し、3688ドルまで下落したが、その後3800ドル以上に回復し、現在強保合を維持している。市場全体はビットコインに影響され、弱気配を表している。BinanceにおけるBTCの価格は3811.49ドル、LTCとEOSが上昇しているが、他の主流的なトークンはじり安の状態を表している。
1.グローバル市場からみる仮想通貨の時価総額は1289.24億ドルで、24時間取引総額は267.45億ドルとなっている。
2.BTC平均価格は3832.91ドル、Huobiは3810.35ドル、OKExは3803.36ドル、 Binanceは3811.49ドルである。
3.他のコイン相場に関しては、ETHは133.76ドル(-2.68%)、BCHABCは130.94ドル(-0.19%)、BCHSVは67.33ドル(-3.04%)、XRPは0.308ドル(-1.3%)、ETCは4.283ドル(-0.18%)、LTCは44.88ドル(+0.4%)、EOSは3.48ドル(+1.69%)となっている。
4.過去の24時間における、上げ幅のTop3はABBC(+28.04%)、NPXS(+14.47%)、THETA(+14.10%)。下げ幅のTop3は、S4F(-16.55%)、MANA(-15.87%)、ENJ(-15.59%)となっている。

 


 

この記事をシェアする: