アクセンチュアがサプライチェーンアプリを導入

Coindeskの報道によると、アクセンチュアがブロックチェーン技術をベースとするサプライチェーンアプリを導入したことが分かった。サプライチェーンは廃棄商品の部品や材料を再利用しながら、可能な限りリサイクルをする形態を取っており、同アプリによって消費者は商品源の追跡ができ、生産者による環境保全行為が行われているかどうかを確認できる。


News from:Coindesk

この記事をシェアする: