北朝鮮のハッカーたちが仮想通貨攻撃を通じて外貨で6億7000万ドルを調達

ブロックチェーン技術を使った北朝鮮による経済的制裁回避を詳述した報告書が、東京を拠点とする日経アジアレビューによって明らかにされた。国連安全保障理事会パネルによって公表された報告書は、北朝鮮のハッカーが海外の金融機関に対して一連のサイバー攻撃を行ったとした。また、その痕跡を隠すためにブロックチェーン技術を利用しており、外貨6億7000万ドル近くを調達したとされている。

 


News from : ambcrypto

この記事をシェアする: