Google Playはユーザーの仮想通貨を盗む悪意のあるアプリケーションを発見

HONG KONG, HONG KONG - SEPTEMBER 13: A photo illustration of the digital Cryptocurrency, Bitcoin, is seen on September 13 2018 in Hong Kong, Hong Kong. (Photo Illustration by Yu Chun Christopher Wong/S3studio/Getty Images)

arstechnicaによると、研究者らは2月8日(金)、Google Playでユーザー端末から仮想通貨を盗むように設計された悪意のあるアプリケーションを見つけたと発表した。Esetの研究者は、ブログの投稿で、このマルウェアは合法的な仮想通貨アプリになりすまし、AndroidのクリップボードにコピーされたWalletアドレスを攻撃者のWalletアドレスに置き換えるという。これにより、このアプリから自分の選んだWalletに仮想通貨を入金するつもりが、攻撃者のWalletアドレスに入金することになる。

 


News from : arstechnica

この記事をシェアする: