【イベント情報】東京 2018 ブロックチェーンカンファレンス – ブロックチェーンの動向、スタートアップ&キャリア

イベントサイトはこちらへ:

【趣旨】

早稲田大学のWASEDA-EDGE人材育成プログラムが主催し、ブロックチェーンビジネス研究会、D-DATa高度データ関連人材育成プログラムが後援するカンファレンスが決定されました。このカンファレンスは、ブロックチェーン業界の専門家や今後の業界を担う人材など、約200名程度が参加する予定です。

早稲田大学のWASEDA-EDGE人材育成プログラムとは、文部科学省による科学技術関係人材の育成・確保を目的とする「次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)」の採択を受けたプログラムです。

ブロックチェーンビジネス研究会(Blockchain Business Community)とは、日本国内におけるブロックチェーンメディアの先駆けとも言え、業界内における黎明期から様々な動向や情報を多角的に収集・分析・配信をしているコミュニティです。

D-DATa高度データ関連人材育成プログラム(Development of Data Analysis Talents)とは、データサイエンス系やデータエンジニアリング系などの基礎研修プログラムを扱った高度データ関連人材育成コンソーシアムです。文部科学省平成29年度データ関連人材育成プログラムの採択をうけ、日本のデータ関連人材育成の中核拠点となることを目指します。

当日は、大手企業だけではなく、注目を集めているスタートアップ企業など、実に多くのブロックチェーン業界と関わりのある方にお越し頂くことで、参加者は企業との接触、交流、論議等を通し、国内外におけるブロックチェーンの発展動向と業界内の就業情報を入手することが可能となります。また、2019年より、早稲田大学とブロックチェーンビジネス研究会は、ブロックチェーンを扱った早稲田大学の研究所を設立する企画と、海外の専門家らが参与するカリキュラムを新たに開設することも予告されます。

未来を担う学生らの描くビジョンや、業界内の最前線で活躍される方との交流を通して、ご来場頂く全ての方によりよい交流の場を提供できれば幸いです。

——————————————————————————————————————————————————

【基本情報】

タイトル :東京 2018 ブロックチェーンカンファレンス – ブロックチェーンの動向、スタートアップ&キャリア
開催日 :2018年12月10日(月曜日)
-カンファレンス 14 :00 – 18 :00
-懇親会 18 :00 – 20 :00(入場券は必要)
会場 : 早稲田大学大隈記念講堂 小講堂 東京都新宿区戸塚町1-104
主催者 : WASEDA-EDGE人材育成プログラム
共催者 : Blockchain Business Community早稲田大学イノベーション教育プログラムD-DATa高度データ関連人材育成プログラムANEX 株式会社QRCグループNetease News Japan

特別協力:COINJINJIA、COINTELEGRAPH、HUSHHUB、LIFULL、8BTC 、耳朵财经
*学生/教職 入場券を購入した方は、当日に学生証/教職員証を必ずご提示してください。ご提示いただけない方につきましては、有料チケットの再購入をお願いたします。
——————————————————————————————————————————————————
【スケジュール】

13:30 – 14:00 受付
14:00 – 14:10 開会挨拶 – 早稲田大学教授・朝日透
14:10 – 14:15 スピーカー紹介
14:15 – 14:50 ブロックチェーン業界トレンド 
– 講者1:小笠原 匡隆 (法律事務所Zelo)
– 講者2:斎藤 亮(SBIバーチャル・カレンシーズ)
– 講者3:謝 軼 (早稲田先端ベンチャー・起業家研究所/Blockchain Business Community)
14:50 – 15:20 アナウンスメント
15:20 – 15:30 休憩
15:30 – 15:40 スピーカー紹介
15:40 – 16:40 ブロックチェーンスタートアップ 
– 講者1:福島 良典(LayerX)
– 講者2:平野淳也 (Hush Hub)
– 講者3:沼崎 悠 (COINJINJIA)
– 講者4:Jerry Li (Finbook)
16:40 – 16:50 休憩 
16:50 – 17:50 パネルディスカッション – 大手企業がブロックチェーン業界に向ける取り組み&求める人材像 (45min) 

モデレーター:樋原伸彦 (早稲田ビジネススクール
– 講者1:齊藤 洸 (有限監査法人トーマツ)
– 講者2:松坂 維太 (株式会社ライフル)
– 講者3:確認中
Q&A (15min) 
17:50 – 18:00 閉会 – 早稲田大学教授・樋原伸彦
———————————
18:00 – 20:00 懇親会 (入場券は必要)

——————————————————————————————————————————————————
【スピーカー】

1. 朝日透 – WASEDA-EDGE 人材育成プログラム事務局長/ 高度データ関連人材育成プログラム 実施責任者 / 早稲田大学理工学術院 先進理工学部 生命医科学科 教授

1986年早稲田大学理工学部応用物理学科卒。1988年同大理工学研究科物理学及応用物理学専攻 修士課程修了。1991年同大学同研究科同専攻博士後期課程満期退学。1992年博士(理学)。2007年経営学修士(専門職)。早稲田大学理工学部助手、助教授を経て2007年4月より現職。

2.小笠原 匡隆 – 法律事務所Zelo 代表弁護士


 

 

 

 

 

 

東京大学法科大学院卒業

2013年森・濱田松本法律事務所入所後、2017年法律事務所ZeLoを創業と同時に、自然言語処理時術(AI)を用いて法務文書を取扱う株式会社LegalForceを創業。日本ブロックチェーン協会(JBA)リーガルアドバイザーに就任。 主な取扱分野は、ブロックチェーン・仮想通貨、FinTech、IT・知的財産権、M&A、人事労務、企業再生、スタートアップ法務。

3.  斎藤 亮 – SBIバーチャル・カレンシーズ  代表取締役副社長

4. 謝 軼 – 早稲田大学先端ベンチャー・起業家研究所 研究員 / Blockchain Business Community 顧問


 

 

 

 

 

香港中文大学商学部卒、早稲田大学にてMBAを取得後、日本のシンクタンクである大和総研に入社、ベンチャー投資リサーチチームで主任研究員の経験を経て、香港大和キャピタルマーケッツでパンアジア株市場の投資リサーチの戦略企画リーダーを担当。日本ベンチャーキャピタル協会主催のカンファレンスにて登壇経験あり。日中の金融事情について精通し、複数のベンチャー立ち上げの経験。

5. 福島 良典 – 株式会社 LayerX 取締役 ファウンダー

東京大学大学院工学系研究科修了。大学院在学中に「Gunosy(グノシー)」のサービスを開発し、2012年11月に当社を創業、代表取締役に就任後、2013年11月代表取締役最高経営責任者に就任。2012年度IPA未踏スーパークリエータ。2018年8月より子会社「株式会社LayerX」の代表取締役に注力するために異動。

6. 平野淳也- 株式会社HashHub 共同創業者 / d10n Lab LLC CEO

 

 

 

 

 

 

起業家、投資家。
2015年に貿易事業を売却後、主にブロックチェーン領域へ興味・活動を広げる。
自社プロダクトの開発、ブロックチェーン領域で働く人のためのコワーキングスペースなどを展開するブロックチェーンスタジオHashHubを共同創業。
暗号通貨・ブロックチェーンを主軸領域にしたコミュニティd10n Labでは、業界の最先端を分析するリサーチレポートの配信などを行う。
他、国内外のブロックチェーンプロジェクトを対象に投資家としても活動している。

 

7. 沼崎 悠- 株式会社COINJINJIA Co-founder 兼 COO

 

 

 

 

 

 

上智大学在学中から採用コンサルティング企業にてWebマーケティング、コンテンツ作成を担当。 レアメタル専門商社に入社後3ヶ月でシンガポール事務所長に就任。 インド、フィリピン、シンガポール等東南アジアを中心に新規事業を展開。2011年11月に日本の海外採用支援事業で起業。中国、インドネシア、ベトナム、タイ、フィリピンなどの上位大学から日本の上場企業への就職を支援。その後、フジサンケイグループ内で複数社の事業開発に携わる。一貫して、アジアと日本を結ぶ新規事業開発を続けている。2017年11月に株式会社COINJINJAを設立、共同創業者COOに。


8. Jerry Li – Finbook (シンガポール ) 創設者兼CEO


シンガポール国立大学にて数理ファイナンスを専攻し卒業。

シティバンク・ヘッジ・ファンド・サービス(Citibank Hedge Fund Service) の派生評価部門の地域責任者を経て、UBSの派生構造設計(derivatives structuring)やセールス部門で務めた。 現在DLTの派生構造設計と標準化を取り組んでいる。

 

9. 齊藤 洸- 有限監査法人トーマツ 新規事業推進 シニアマネージャー ・公認会計士

大手監査法人の金融事業部を経て、監査法人トーマツに入社

近年は、金融機関、スタートアップ、事業会社等に対して、テクノロジー活用戦略策定などのフィンテック関連アドバイザリーを提供。ブロックチェーンに関して、活用支援、PoC支援、リスク評価サービスを提供。
「Fin/Sum2018」にて、シンポジウムのスピーカーを担当;またFinTech、Blockchain、仮想通貨関連のセミナー講師を多数担当。

 

10. 松坂 維大- 株式会社LIFULL ブロックチェーン推進グループ長・株式会社LIFULL Social Funding 取締役

 

 

 

 

 

 

法政大学 経営学部 経営学科 卒業(1998)

1999年株式会社LIFULL(旧ネクスト)入社。「LIFULL HOME‘S」の営業・企画・商品開発等に携わり、その後、新規事業をスピンオフさせたグループ会社LIFULL FinTechの立ち上げおよび代表に就任。
現在はLIFULLにて「ブロックチェーン×不動産」をテーマに分散台帳技術による情報共有コンソーシアムの立ち上げや、不動産のセキュリティトークン化に関するプロジェクトを推進中。

 

11. 樋原伸彦– 早稲田ビジネススクール 准教

東京大学教養学部卒業。 東京銀行(現三菱UFJ 銀行)、世界銀行コンサルタントを経て、2002年にコロンビア大学大学院博士課程修了。PhD(Economics)。 専門分野:コーポレートファイナンス、アントレプレナーシップ。

2002年からサスカチュワン大学(カナダ)ビジネススクール助教授。 2006年から立命館大学経営学部及びテクノロジー・マネージメント研究科准教授。 2011年より現職。その間、コロンビア大学ビジネススクール日本経済経営研究所助手等も歴任。

——————————————————————————————————————————————————

【WASEDA EDGE】
                                                              

Waseda EDGEでは、「グローバルリーダー」、「社会貢献」を目指し、失敗を恐れず、挑戦するアントレプレナー人材を広く育成します。また、実際に起業・新規事業創出を志す人材を文理融合で養成することで、世界を惹きつけるアントレプレナー育成拠点(エコシステムハブ)を形成します。 2014年から3年間、起業家精神の涵養、起業家の育成を目標に掲げて実施されたEDGEプログラムの成果を活用し、文部科学省「次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)」の採択を受け、主幹機関・協働機関に加え協力機関が密に連携し、アントレプレナー人材育成のすそ野の拡大、発展に取り組みます。

——————————————————————————————————————————————————

【Blockchain Business Community】

 

 

Blockchain Business Community(略称:BBC)は、ブロックチェーン技術に強い関心を持つメンバーにより構成されるコミュニティです。 BBCはブロックチェーンに関する議論と情報交換を促進し、積極的にブロックチェーンコミュニティを構築しています。現在、BBCには3つの目的があります。1)中立的な立場を通し、ブロックチェーンのニュース、利用事例、ビジネスモデルを紹介すること 2) BBC は月に 1 回のミートアップを開催し、最先端のコンセプト/アイディア/課題/技術を提起すること 3)独自の調査を行い、BBC レポートを通し、業界に提案することです。

——————————————————————————————————————————————————
【注意事項】

・入場券のない方は入場をお断りします。
・他の登壇者情報は随時更新致します。予告なく変更することがございます。
・イベント内容・およびスケジュールは予告なく変更することがございます。
・貴重品の管理は各自でお願いいたします。
・当日の写真は、SNS などに掲載される可能性があるほか、広報活動で使用させていただく場合がございますので、ご了承ください。

——————————————————————————————————————————————————
【ブロックチェーンビジネス研究会 SNS 】

——————————————————————————————————————————————————
【英語】
——————————————————————————————————————————————————

【Event Introduction】

Waseda Edge (Talent Development Program of Waseda University), BBC (Blockchain Business Community), D-Data (Development of Data Analysis Talents Program), and Netease News Japan together are holding the“Tokyo 2018 Blockchain Conference – Trends, Startups & Careers,”at Waseda University where 200 blockchain professionals and students are gathered to discuss and share the most up to date blockchain trends, startups and career opportunities.

The WASEDA-EDGE Talent Development Program, enhanced and officially recognized by MEXT(Ministry of Education, Culture, Sports, Science & Technology), aims to train and develop science and technology talents and nurture EDGE-NEXT entrepreneurs who have the ability to create businesses with a global perspective.

“Blockchain Business Community(BBC) is a neutral and proactive community in Japan that stimulates discussion and information exchange by providing international news, trends, resources, and information.

D-DATa (Development of Data Analysis Talents) is an officially recognized program by MEXT since 2017, which aims to develop science and data engineering talents in Japan.

At the conference, big business enterprises, famous startups companies, and numerous blockchain professionals would be on stage to introduce blockchain trends, startups and career opportunities in both Japan and overseas. Participants are free to network with speakers and raise career questions during Q&A session. Moreover, at the conference, BBC and the newly established Waseda University blockchain research institute will announce cooperation on developing blockchain curriculum together in 2019. 

By bringing the most up to date trends, startups and career researches we invite students, who bear the future of the industries, and welcome enthusiastic to come interact and network with the top companies and professionals.

——————————————————————————————————————————————————

【Conference Detail】

Title: Tokyo 2018 Blockchain Conference – Trends, Startups and Careers
Date : Dec. 10, 2018 (Monday)

Conference : 14:00 – 18:00
Banquet : 18:00 – 20:00 (Invitation / Admission by ticket Only)
Location : Okuma Auditorium – Small Auditorium, Waseda University
Organizer: WASEDA-EDGE Talent Development Program
Co-organizer: Blockchain Business CommunityWaseda University Innovation Education ProgramD-DATa ProgramANEX Co., Ltd , QRC Group, Netease News Japan

Special partners: COINJINJIA, COINTELEGRAPH, HUSHHUB, LIFULL, 8BTC, 耳朵财经

*Person who purchased “StudentslFaculty Ticket” must show their student/faculty ID to our front desk to enter the venue. The person who can not show their ID would be required to purchase another ticket to enter. 

——————————————————————————————————————————————————

【Event Schedule】

13:30 – 14:00 Sign-in
14:00 – 14:10 Opening Speech – Toru Asahi Professor
14:10 – 14:15 Speaker Introduction 
14:15 – 15:00 Theme Speech – Japan Blockchain Industry Trends 
– Speaker 1: Masataka Ogasawara (ZeLo Law)
– Speaker 2: Ryo Saito(SBI Virtual Currencies
– Speaker 3: Jack Xie (Waseda University Advanced Institute of Venture and Entrepreneur/ Blockchain Business Community)
15:00 – 15:20 Announcement 
15:20 – 15:30 Tea Break & Networking 
15:30 – 16:40 Theme Speech – Global Blockchain Startups (15 min each)
– Speaker 1:Yoshinori Fukushima(LayerX
– Speaker 2:Junya Hirano(Hush Hub )
– Speaker 3:Numazaki Yu (COINJINJIA)
– Speaker 4:Jerry Li (Finbook)
16:40 – 16:50 Tea Break & Networking 
16:50 – 17:50 Panel Discussion – Famous Enterprise Movement Towards Blockchain & Talents Demands (45min) 

Moderator: Nobuhiko Hibara (Waseda Business School)
– Speaker 1: Ko Saito (Deloitte Touche Tohmatsu LLC)
– Speaker 2: Matsuzaka Tsunahiro (LIFULL Co.,Ltd)
– Speaker 3: TBD
Q&A (15min)
17:50 – 18:00 Closing Speech – Nobuhiko Hibara Professor
———————————
18:00 – 20:00 Banquet (Invitation Only) 

——————————————————————————————————————————————————
【 Speakers 】

1.Toru Asahi – Executive Director of WASEDA-EDGE Talent Development Program/ Operation Officer of Development of Data Analysis Talents Program /Professor of Department of Life Science and Medical Bioscience

Graduate School of Advanced Science and Engineering, Faculty of Science and Engineering, Waseda University

He is Deputy Director of Research Organization for Nano & Life Innovation, Director of Global Biomedical Green Science Institute, and Director of Doctoral Student Career Center. He is Program Coordinator of “Leading Graduate Program in Science and Engineering, Waseda University; Energy Next” and also Program Leader of “Development of Data Analysis Talent” of the Ministry of Education, Culture, Sports, Science
and Technology.

His current research keywords are as follows; High Accuracy Universal Polarimeter, Crystal Optics, Chiral Crystallography, Thalidomide, Amino Acids, Nano-Chiral Science, Magnetic Materials, Ferroelectrics, Alzheimer Disease, Symmetry Breaking. (PhD in 1992 and MBA in 2007)

 

2. Masataka Ogasawara – Founder oZeLo Law

 

 

 

 

 

 

Graduated from Tokyo University Law School

After entering Mori-Hamada Matsumoto law firm in 2013, Masataka founded Legal Office Zelo while establishing Legal Force Co., Ltd., which handles legal documents using natural language processing technique (AI) in 2017. Currently, Masataka is the legal advisor of Japan Blockchain Association (JBA). Masataka’s main experty fields are in blockchain, cryptocurrency, FinTech, IT, intellectual property rights, M&A, labor, corporate restructuring, startup related legal affairs.

 

3. Ryo Saito – Vice President and Representative of  SBI Virtual Currencies 

4. Jack Xie – Waseda University Advanced Institute of Venture and EntrepreneurResearcher/ Blockchain Business Community Consultant

 

 

 

 

 

 

Jack received MBA degree from Waseda University and BA degree from The Chinese University of Hong Kong. After graduation, Jack pursuits his career in the financial sector and was the senior analyst at Daiwa Institute of Research where he was in charge of research on venture capital investment. Later Jack became the associate director of Daiwa Capital Markets Hong Kong Limited where he was responsible for the strategic planning of investment research in Pan Asia stock market.

 

5. Yoshinori Fukushima – Director and Founder of LayerX Inc.

Graduated from the Graduate School of Engineering of the University of Tokyo. While in school, developed the Gunosy service. Founded the Company in November 2012 and became Representative Director. In November 2013, became Representative Director and CEO. In FY2012, certified as an IPA MITOH Super Creator. In August 2018, moved to subsidiary company, LayerX Inc. to focus on Representative Director of LayerX Inc.

6. Junya Hirano – Co-founder of HashHub/ CEO of d10n Lab LLC

 

 

 

 

 

 

 

7. Yu Numazaki – COO & Co-founder of COINJINJIA

 

 

 

 

 

 

Entrepreneur, investor. As founding Managing Director and general manager of the Singapore office of Rare Bullock Trading, he expanded the business of companies in Southeast Asia, including India, the Philippines and Singapore. In 2011, he started a consulting services to UBS Ltd.’s overseas companies in overseas recruitment to help top universities in China, Indonesia, Vietnam, Thailand, the Philippines and other countries. Since then, he has created the investment department of Omnibus Fuji TV, focusing on developing new businesses in Japan and Asia and is also responsible for the business development of its parent company.

 

8. Jerry Li – Founder & CEO of Finbook (Singapore)

Jerry graduated with first-class honor from National University of Singapore, specialized in Quantitative Finance. 

He was the regional head of derivatives valuation in Citibank Hedge Fund Services. Before Citibank he worked in UBS on derivatives structuring & sales. Duo is working on the design and standardization of tokenized derivatives on DLT.

 

9. Ko Saito – Certified Public Accountant, Senior Business Development Manager oDeloitte Touche Tohmatsu LLC


Ko Saito joined Deloitte Touche Tohmatsu after working in the finance division of a major audit corporation.

In recent years, he has been providing FinTech related advisories such as technology utilization strategy formulation to financial institutions, start-ups, business companies, etc.He has been providing utilization support, PoC support, risk assessment service on blockchain business as well.
He was a speaker at the symposium at Fin / Sum2018, and he has been giving lectures related to FinTech, Blockchain, virtual currencies.

 

10. Tsunahiro Matsuzaka – Blockchain Development Group Leader of LIFULL/ Director of LIFULL Social Funding

 

 

 

 

 

 

 

11. Nobuhiko Hibara – Associate Professor of Finance, WASEDA Business School

With work experience in the World Bank and Bank of Tokyo, he earned his Ph.D. and M.A. in Economics from Columbia University, and his B.A. at the University of Tokyo. Research direction specialized in financial intermediation, banking, venture financing, and corporate finance. Research topics include corporate venture capital, internal capital markets in large corporations, effects of venture capital involvement in the IPO process, and the creation of venture capital industry.

He was named Inamori Fellow, Inamori Foundation (2008-2009) and awarded Sumitomo Corporation of America Doctoral Fellowship (1998-2002) and President’s Fellow, Columbia University (1997-1998).

——————————————————————————————————————————————————
【 Waseda  EDGE 】

The WASEDA-EDGE Global Talent Development Program, enhanced by MEXT(Ministry of Education, Culture, Sports, Science & Technology), aims to foster EDGE entrepreneurs who have the ability to create businesses with a global perspective, and thereby benefit people around the world. EDGE Global entrepreneurs are people with fundamental professional capabilities, the ability to open new markets by combining creative ideas with proven operational methodologies, and the ambition and know-how to build new businesses that can expand globally.

——————————————————————————————————————————————————

【 Blockchain Business Community 】

 

 

The Blockchain Business Community (abbreviation: BBC) is a community that has strong impact of blockchain technology on industries, businesses, and individuals. Currently, BBC has three focuses: 1) BBC, standing on a neutral point of view, provide trending oversees blockchain news, utilization cases, and business models. 2) BBC holds meetup once a month which we bring cutting-edge concepts/ideas/issues/technologies to the table. 3) Conduct original research and share BBC report to the industry.BBC stimulates discussion and information exchange to build up a proactive blockchain community. So far BBC has held up 27 offline meetups gathering 6000 community members of blockchain developers, investors and blockchain enthusiasts.

——————————————————————————————————————————————————

【Notification】

・Person without a registered ticket is not allowed to enter. 
・Event schedule and plan might be changed without notification.
・Please manage your valuables by yourself.
・Photo taken on site might be uploaded to our SNS channel for promotion purposes.

——————————————————————————————————————————————————

【Official SNS】

 

この記事をシェアする: