ビットコイン取引に関する苦情解決できず インド少年はマイアミ空港を爆破すると脅かし

Bitcoin exchange guideの報道により、インドのある少年はビットコイン取引に関する苦情が解決されていないことを理由として、マイアミ空港を爆発すると脅かしたことがわかりました。取引金額はおよそ1000米ドル、少年はFBIに50本の電話をかけていましたが、納得できる解決策得られない結果、マイアミ空港に電話をかけ、空港を爆破すると脅かしたということです。その後、少年は直ぐにインド反テロリスト警察隊に逮捕されました。

 

 


Newsfrom: bitcoinexchangeguide
Photofrom: bitcoinexchangeguide
Disclaimer: This is a translated article. BBC does not take responsibility of the original contents.

この記事をシェアする: