ビットコイン先物取引1%以上の下落で3700ドルに接近、週下げ幅の記録を3日連続更新

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)のテータにより、ビットコイン先物取引BTC4月契約は1.7%下落し、現在価格は3710ドルとなっており、2日前の26日の下げ幅は1.18%で価格は3775ドルであったことが分かっている。尚、先週の累計では10.55%の上昇を見せていたということである。また、シカゴ・オプション取引所(CBOE)における、ビットコイン先物取引xbtの4月契約は1.6%下落し、現在価格は3737.5ドルであり、26日の下げ幅は0.59%、価格は3787.5ドルであった。こちらも先週累計では10.75%上昇していたという。

 

 


News from:cboe

この記事をシェアする: