マイクロソフトはじめ大手企業がイーサリアムベースのコンピューターシステムの構築に着手

マイクロソフト、JPモルガン・チェースなどの大手企業が「イーサリアム」を活用して、新しいコンピューターシステムの構築を目的とした「Ethereum Alliance」の設立を来月30日に発表する予定です。

まずは、世界各地の企業がデータや財務契約を追跡するために使用できるイーサリアムソフトウェアの標準版を作成すると述べています。

https://www.nytimes.com/2017/02/27/business/dealbook/ethereum-alliance-business-banking-security.html?_r=1

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 187 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。海外の業界ニュースや、ブロックチェーンや暗号通貨について基礎的な内容を発信していきます。