仮想通貨チャート分析(6月1日): XRP・ BTC・ETH・EOS・LTC

BBCの価格分析

XRP(リップル)

4時間足チャートから見ると、価格は$0.42まで下落してから再び$0.44のあたりまで上昇し、$0.4-0.42の範囲で強く支持されると考えられる。売却して収益を得ることを勧める。

 

BTC(ビットコイン)

4時間足チャートから見ると、昨日5月31日に価格は$8000あたりであり、ローソク足チャートでは4連続で$8250超えにあるため、$8000-8250の範囲で強く支持されると考えられる。価格は上昇トレンドのままで、現在は抵抗線と支持線の1/2であるため、静観を勧める。

 

ETH(イーサリアム)

4時間足チャートから見ると、価格は$250まで下落してから再び$279のあたりまで上昇し、全体的なトレンドは変わらず、価格は上昇トレンド線を上回って変動する。現在価格は$260-280の範囲にあり、この範囲で取引を勧める。

 

EOS(イオス)

4時間足チャートから見ると、$7あたりで維持されて、取引量が増加した。強気で上昇トレンドが形成される可能性が高い。

 

LTC(ライトコイン)

昨日5月31日に大幅下落し再び$116まで上昇した。全体的なトレンドは変わらず、価格は上昇トレンド線から離れているため、静観を勧める。

 

 


·以上のデータ及び分析は、Stevenの提供で掲載します。実際の状況により、毎日の更新ができない場合があります。
·本サイトに掲載された情報によりなされた判断による一切の行為で発生したいかなるトラブル・損失・損害に対して、BBCは責任を負いかねます。
·無断転載は禁止です。事前にBBCに連絡してください。

この記事をシェアする: