カナダでイーサリアム対応のATMが稼働開始

2017年8月14日、カナダのオンタリオ州を中心に展開している暗号通貨(仮想通貨)対応のATMサービス「LocalCoinATM(ローカルコインATM)」が、Ethereum(イーサリアム)の対応を開始しました。これによりユーザーは、より日常的にイーサリアムの売買や預金をできるようになりました。これまでローカルコインATMは、BItcoin(ビットコイン)とLitecoin(ライトコイン)にも対応していたため、今回のアップデートで3種類の暗号通貨の取引が可能になりました。

日本では、仮想通貨による決済は現状ではあまり普及していないため、街中で仮想通貨対応のATMを見かけることはありません。しかし欧米をはじめとする海外では、仮想通貨決済に対応したカフェや小売店などが広がりを見せており、ビットコインをはじめとする仮想通貨対応のATMが普及しつつあります。

暗号通貨対応のATMが人気の理由

2017年8月現在、暗号通貨の売買はオンライン上の暗号通貨取引所を利用することが主流となっています。多くの暗号通貨取引所は、その運営主体がおかれている国の法律に従う必要があるため、アンチマネーロンダチング(AML)や顧客管理措置(KYC)など、犯罪の防止や消費者保護のための規則に則った運営がされています。これらの措置は取引の透明性を担保し、安全な取引の実現には欠かせません。しかしその一方で、公的身分証明書による本人確認をしないかぎり取引の全機能を使うことができないなど、暗号通貨取引所はユーザー目線にたつと不便な側面も目立ちます。このような現状に対して、ローカルコインATMのようなサービスは、暗号通貨の保管場所となるアドレスさえ保有していれば自由に売買することができるので、少額の暗号通貨を購入してみたいと考えているライトユーザーにとって非常に魅力的な選択肢となるでしょう。

アジアでも広がりつつある暗号通貨対応ATM

今回はカナダの暗号通貨対応のATMのご紹介でしたが、取引所でAMLやKYCの措置がとられている香港や韓国でも、暗号通貨専用のATMが人気を博しているそうです。イーサリアムの流通量が増加し、イーサリアム対応のATMの需要はますます増加の一途を辿ると予想されます。

2017年8月25日の時点で、ローカルコインATMは7か所で稼働しており、今後さらに2か所に増設されるそうです。カナダ在住の方や、これから観光で行かれるという方は、ぜひチェックしてみてください。

 

現在稼働しているLocalCoinATMリスト:

トロント– Hasty Market – 161 Church Street, Toronto

エトビコ – Hasty Market 2240 Lake Shore Blvd W #103, Etobicoke

ブランプトン – Hasty Market – 4525 Ebenezer Rd, Brampton

ヴォーン– Burrito Squad – 9699 Jane St #28, Maple

マーカム– Initium Cafe – 8241 Woodbine Ave #6, Markham

ノースヨーク – Anytime Convenience – 5215 Yonge St, North York

ミシサガ – 4060 Confederation Pkwy, Mississauga

 

今後稼働するLocalCoinATMリスト:

ナイアガラフォールズ

ハミルトン

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 249 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。海外の業界ニュースや、ブロックチェーンや暗号通貨について基礎的な内容を発信していきます。