カナダがビットコインマイニング業を強化するための新たな政策を打ち出す見込み

CCNの報道により、カナダ政府が本国におけるビットコインマイニング業を支持するために新たな政策を打ち出す見込みがあることが明らかになった。カナダはエネルギーコストが低い為、多くのマイニング企業にとって魅力的だと言える。イスラエルのマイニング企業Bitfarmsの創設者兼最高戦略責任者であるEmiliano Grodzkiは地元のメディアに対し、マイニングから利益を得るためにさらに多くのカナダの州を参加させることに力を入れていると語った。Bitfarms社はつい最近にもケベック州政府と協定を結んでいる。該当協定により、ケベック州エネルギー部門は地方電力会社に対し、新たなマイニングプロジェクトのために300兆ワット(300MW)に相当する電力を予め保留することを要求している。Grodzkiは、今回の取組みは両方にとって有益である、と意見を述べた。

 

 


News from:CCN

この記事をシェアする: