ビットコインユーザー数:3四半期で2倍増加、個人投資家がメイン

ケンブリッジ大学ジャッジ・ビジネススクールのオルタナティブ・ファイナンス・センター(CCAF)の研究により、ビットコインは年内で80%も下落したが、ビットコインユーザーの数が3四半期で2倍ほどになり、人数は1800万から3500万へ増えている。中でも個人投資家(投機家か長期投資家の可能性が高い)がメインである。同時に、アカウントの数も増加しており、一人のユーザーが複数のアカウントを持つこともある。

 


Newsfrom: Bloomberg  News

この記事をシェアする: