ミャンマー中央銀行、仮想通貨の取引や利用への警戒を呼びかけ

The Irrawaddyの報道により、仮想通貨による一連の詐欺事件が相次いだことを受け、ミャンマー中央銀行(Central Bank of Myanmar)はこのところ、BTCを含む仮想通貨の取引や利用に対して、利用者が損失を被るリスクが高いと警戒を呼びかけている。また、ミャンマー中央銀行は、現行通貨の合法性を強調し、国内におけるすべての仮想通貨に関する取引事業を禁止していると発表した。

 


News from:The Irrawaddy

この記事をシェアする: