GoogleはETHだけの広告を禁止し非難される

Trustnodesによると、ロンドンのブロックチェーン企業DecenterのETH開発者がGoogleがETHの広告を禁止したことに非難した。Googleでは「ico」「bitcoin」「eos」を検索した際には、関連広告が表示されるが、「Ethereum」を検索しても、あらゆる広告が表示されず、VPNを使って違う国に接続しても、結果は同じとなった。Googleは、2018年3月にすべてのデジタルマネーの広告を禁止していたが、10月には規制を解除し、アメリカや日本の取引所の広告のみを禁止していた。  

 


News from : trustnodes

この記事をシェアする: