Dharma、USDCによる貸付サービスを開始

分散型貸付プラットフォームDharmaがステーブルコインUSDCによる貸付サービスを開始する

The Blockの報道によると、分散型貸付プラットフォームDharmaがステーブルコインUSDCによる貸付サービスを開始することが分かった。

Dharmaのユーザーは1.5倍のローンを担保に入れることによってUSDCを借りることが可能で、所有のUSDCを8%の利子率で他人に貸すこともできるという。今回のUSDCのようなステーブルコインの導入で、より主流となるユーザーを引き寄せることを目的としているという。

 


News from:The Block

この記事をシェアする: