アーンスト・アンド・ヤング、イーサリアム適用のソフトウェア立ち上げへ

Coindeskの報道によると、アーンスト・アンド・ヤング(EY)は、クライアントに対してイーサリアムブロックチェーンを利用できる無料ソフトウェアの立ち上げを予定していることが分かった。2018年には、200のブロックチェーン開発者のチームによってNightfallプロトコルが開発され、同年5月に公表されている。このプロトコルはサプライチェーン、公共財政、食品追跡などの実用例のために開発された。EYのソフトウェアは他のプラットフォームとは違い、パブリックのイーサリアムネットワークで動作するように設計されているという。

 


News from:Coindesk

この記事をシェアする: