EUによるブロックチェーン企業への投資額が累計500万ユーロを突破

 

2017年9月上旬、欧州委員会の中小企業(SME)グループ内にて、ブロックチェーンスタートアップ企業のSignatureit社、Authenteq社、The Billon Group社それぞれの事業案について、共有が行われました。欧州連合(EU)は、ブロックチェーンを含むさまざまな新規プロジェクトやテクノロジーの発展に取り組んでいるスタートアップ企業に対して、資金面での積極的な支援を行っています。資金調達は、Horizon2020という欧州における新規の研究開発・イノベーションを支援するための資金調達枠組みを通して行われており、Horizon 2020を通じてこれまでに6つの新興企業が資金調達に成功しているそうです。

スタートアップへ投資を行うHorizon2020という枠組み

Horizon 2020のデータによると、EUは新興企業グループに対して、累計で5,471,131ユーロを拠出しているとのことです。資金調達に成功した6つの新興企業のうち3社は、それぞれ100万ユーロ以上を調達しています。残る3社は、それぞれ5万ユーロの調達に成功したとのことです。

ブロックチェーン研究を促進するためのイニシアチブを形成することは、ヨーロッパ諸国およびヨーロッパに拠点を置くテクノロジー業界の間で、一つの大きな焦点となっています。2017年8月、欧州委員会は、Horizon2020と連携して行う「社会的利益のためのブロックチェーン(Blockchains for Social Good)」の開発競争を促進する計画について公表していました。また、ブロックチェーンのなかでも暗号貨幣(仮想通貨)関連のビジネスを行うスタートアップ企業に対しての支援も積極的に行っている様子です。さらにこれだけに留まらず、欧州委員会は2017年より、ブロックチェーンと他のテクノロジーとの連携を狙ったブロックチェーン・オブザーバトリー(Blockchain Observatory)という組織を立ち上げる計画も進めています。

規制か支援か:状況が異なる各国

アメリカでは、SEC(アメリカ証券取引委員会)の規制によって、新興企業の自由な発展やイノベーションが妨げられている言われているなか、ヨーロッパはブロックチェーンの発展に向けた支援が進められているという構図です。現在世界各国でブロックチェーンに対する姿勢に差が見られており、今後の公的な規制や支援状況などにも注目が集まるところです。

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 253 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。海外の業界ニュースや、ブロックチェーンや暗号通貨について基礎的な内容を発信していきます。