BBC学生向け勉強会#2「ビットコインとブロックチェーンが塗り替える未来」イベントレポート

みなさん、こんにちは。BBC運営メンバーの秋田です。6月15日に、第二回学生向け勉強会「ビットコインとブロックチェーンが塗り替える未来」を開催しましたので、イベント報告をしたいと思います。


会場はDRECOM株式会社様のカンファレンスルームをお貸しいただきました。(詳しくは
こちら

今回も前回と同じく、学生向け勉強会ということで登壇者もBBC運営メンバーである学生で務めました。登壇内容は以下の通りです

第一部:「ビットコイン・ブロックチェーンとは何か」/秋元

第二部:「Ethereumを用いたビジネス実用例について」/宮崎

第三部:「ブロックチェーンのビジネスモデルを考える」 / 市原

 

まず第一部では、「ビットコイン・ブロックチェーンとは何か」を秋元が説明させていただきました。ビットコインの日本での使用例を入り口に、法定通貨とビットコインを比較しながら、不正や改ざんが困難とされるブロックチェーンの仕組みについてわかりやすく解説されていました。

続く第二部では、アルトコインの代表格であるイーサリアム(Ethereum)の活用事例を宮崎から説明させていただきました。トヨタも先日ブロックチェーン技術の活用を発表した発表した自動運転車の例では、自動車についているセンサーからのデータを使って「安全運転の可視化」を図り、それにもとづく形でユーザーの保険料を設定するというものが挙げられました。

最後の第三部では市原の説明に基づいて、グループごとにブロックチェーンの活用事例についてのディスカッションを行い、最終的には各グループで考えていただいた活用事例を発表していただきました。

ディスカッションを通じ出されたビジネスアイディアの中には、音楽や書籍などをデータ化してブロックチェーン上に記録し、暗号通貨を通じてそれらを売買するというものもあり、実際に海外のプロジェクトである「Singular」などで目指されている形に近いアイディアもあがり大変興味深かったです。

 

またイベント終了後も、イベント参加者間で意見交換がしばらく行われており、きたるブロックチェーン時代への意識の高さを感じました。

 

次回の学生向けブロックチェーンビジネス研究会の勉強会は7月13日を予定しています。次回も奮ってご参加ください!

お申込みはこちらからご案内しております。

http://peatix.com/event/275193

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 238 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。海外の業界ニュースや、ブロックチェーンや暗号通貨について基礎的な内容を発信していきます。