米国中央情報局の元局員:ブロックチェーンが国家安全への影響を懸念

Unhashedの報道によると、米国中央情報局の元局員Andrew Bustamanteは、ブロックチェーン技術が国家安全に対する悪影響を与える可能性があると懸念している。近年、ブロックチェーンに関する不祥事が相次いでいたことに対し、Andrew Bustamanteは、「最近、51%攻撃や相場操縦などの問題が繰り返され、明らかなエクスプロイトがあるようだ」と述べている。

 


Newsfrom:Unhashed

この記事をシェアする: