暗号資産による海外送金の使用が著しく増加

CCNの報道により、暗号通貨の事業会社Clovrは暗号資産での海外送金に関する報告書を公表した。当報告書によると、暗号資産による海外送金の使用が著しく増加しており、これまでの伝統的な銀行間送金と比較すると多くのユーザーは暗号資産による海外送金の方がより安く、便利だと考えており。ユーザーの性別を分析した結果、暗号資産による海外送金を使用する人には男性が多い内訳になっている。

 


News from: ccn

この記事をシェアする: