Facebookの創設者兼CEOザッカーバーグ氏、2019年個人計画を発表:暗号化技術に関連した疑問を一点だけ提示

Facebookのザッカーバーグ氏が2019年の抱負を発表した。昨年はブロックチェーンと暗号化技術について多く言及したが、今年はこれについて一言しか述べなかった。ザッカーバーグ氏はFacebookへの投稿のなかで「暗号化や他の手段をもって人々に権力を持たせることで、当局を分権化させるべきか」と述べたという。



この記事をシェアする: