バークレイズ銀行がコインベースとの提携を解消

バークレイズ銀行

バークレイズ銀行とコインベース

CoinDeskの報道により、バークレイズ銀行はコインベースとの提携を解消した。

2018年3月、両社が提携を結び、バークレイズ銀行からのFPS(銀行間即時決算)のサポートを得たことで、ユーザーがポンドの出入金をコインベースで操作可能となった。一方で、関係者の話によると、現時点の代替案として、コインベースがClearBankと契約したが、FPSにアクセスすることが回復するまでユーザーの出入金に支障が生じ、待つ時間が数日間が必要だ。ClearBankは第3四半期までに、コインベースのFPSにアクセス問題を解決することを予定している。尚、バークレイズ銀行、ClearBank、コインベースの何れも、事態に対するコメントを拒否した。

 


 

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 431 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。中立的な立場からのブログ配信を行っています。海外でのブロックチェーンに関する新聞、コンセプト、ビジネスモデルを紹介し、懇親会で教育界と業界の交流できる機会を提供しております。