相場速報:BTC価格が再度下落、一時10000ドル割れ(8月15日)

下落相場

主要な仮想通貨相場

昨日午後10時以後、BTC価格が下落し始めた。今朝8時頃、安値の9926ドルまで下がった。現在、10100ドルのあたりで変動している。

1.仮想通貨市場の時価総額は2660.93億ドル(-7.0%)と推定され、過去24時間の取引額は623.92億ドル(+21.1%)となっている。

2.BTCの平均価格は10059ドルで、Huobiは10024ドル、OKExは10039ドル、Binanceは10046ドルとの相場を示していた。

3.その他の仮想通貨の相場に関しては、ETHの189.48ドル(-9.65%)、XRPの0.2663ドル(-10.06%)、BCHの313.71ドル(-10.24%)、LTCの77.68ドル(-8.27%)、ETCの5.64ドル(-4.16%)、EOSの3.70ドル(-9.61%)となっている。

4.過去24時間に上昇したTOP3は、TSR (+9.34%)、MKR(+5.71%)、LEO(+1.65%)で、下落したTOP3は、EGT(-23.41%)、AOA(-18.49%)、DGD(-18.01%)。

 


・以上の内容は午前8時時点に編集したものです。

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 431 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。中立的な立場からのブログ配信を行っています。海外でのブロックチェーンに関する新聞、コンセプト、ビジネスモデルを紹介し、懇親会で教育界と業界の交流できる機会を提供しております。