Bakktビットコイン先物取引、一日間50 BTC程度で維持

ビットコイン先物取引

仮想通貨取引プラットフォームBakktがビットコイン先物取引を開始してから現在までに、取引量は最初の一週間と比べ大幅に減少している。

一年間に渡って宣伝活動を行い、大きな注目を集めたものの、Bakktビットコイン先物取引は依然として低迷している。Bakkt Volume Botが公開した資料によると、10月に入って以来、その取引量は一日間わずか50 BTC(約400,000ドル)程度で維持しているという。

 


News from:Bakkt Volume Bot

BBC編集部
About BBC編集部 566 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。中立的な立場からのブログ配信を行っています。海外でのブロックチェーンに関する新聞、コンセプト、ビジネスモデルを紹介し、懇親会で教育界と業界の交流できる機会を提供しております。