イーサリアム公式サイトが日本語を含む多言語対応へ

イーサリアム

イーサリアム基金がこのほど発表した計画によると、イーサリアム公式サイト(ethereum.org)に日本語を含む多言語対応の機能を導入することを推進している。

現在は、英語、韓国語及び中国語を扱っているが、今後日本語を含む少なくとも15カ国の言語に対応するように追加するという。一般の情報、ガイドライン、ブログ投稿といった重要な情報源を含め、翻訳対象の範囲を拡大していく予定だ。

 


News from:Ethereum

BBC編集部
About BBC編集部 566 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。中立的な立場からのブログ配信を行っています。海外でのブロックチェーンに関する新聞、コンセプト、ビジネスモデルを紹介し、懇親会で教育界と業界の交流できる機会を提供しております。