ロシア最大銀行のSberbankが暗号資産に関するブロジェットを一時中止

ロシア銀行

ロシア最大銀行のSberbank

TASSの報道によると、ロシア最大の商業銀行のロシア貯蓄銀行(Sberbank)は、ロシア連邦中央銀行が貨幣システムへの暗号通貨導入を反対している背景を受け、暗号資産に関するブロジェットを一時的に中止したことが分かった。

SberbankのAndrey Shemetov氏は記者会見でプロジェクトの中止の意思を示し、法的な環境が整備されない限り業務の再開はできないと述べた。しかし、同氏は今回どのプロジェクトを中止したかなどの詳しい情報に関しては言及していないという。