フィリピンでの仮想通貨取引所数が継続的に増加

フィリピンのイメージ

フィリピンでの仮想通貨取引所

フィリピン政府が仮想通貨取引所にライセンスを与える件数が年々増加している。

現時点では、合計48社が当局から認可を取得し事業を開始した。中央銀行(Bangko Sentral ng Pilipinas)に登録した数は11社で、カガヤン特別経済区管理局(Cagayan Economic Zone Authority)に登録した数は37社だという。

 


News from:NBC

この記事をシェアする: