インド政府:銀行による分散型台帳とブロックチェーン技術の研究を許可

金融情報網の報道により、インド中央政府がブロックチェーン技術に対し、積極的な態度を取っていることがわかった。モディ首相率いるインド政府はインドExim Bank(輸出入銀行/エクシム銀行)による分散型台帳技術とブロックチェーン技術の研究を許可し、BRICSに属する他国の銀行と連携を展開することを承認した。モディ政府は「デジタルインド」というスローガンを提出し、銀行によるブロックチェーン技術の研究及び運用を許可することはインド政府がデジタル経済の発展という目標を実現するための手段だと考えられると述べている。

 


Newsfrom金融情報網

この記事をシェアする: