香港金融管理局 今週中にもバーチャルバンクの運営許可内容を発表か

香港経済日報の3月18日の報道により、香港金融管理局が今週中に、第1期のバーチャルバンクのライセンス許可会社を発表する予定があることが明らかになった。香港金融管理局は約20社の申請資料から8社を選択し最終審査を行なっており、その内の5~6社に対し運営許可を与える予定だという。この中ではAlibabaやTenpayが審査に通過する可能性が高いと見られている。

 


Newsfrom香港経済日報

この記事をシェアする: