IBM、電車内のディスプレイにブロックチェーン広告を掲載

Coinpost の報道によると、日本の電車に設置された液晶ディスプレイに、IBMのブロックチェーン関連の広告が掲載されていることが分かった。電車内にブロックチェーン関連の電子広告が掲載されたのは日本初である可能性がある。広告の内容は、IBMブロックチェーン技術を活用した社会貢献のプロジェクト「Smart Recycling」に関してであり、ゴミのリサイクル報酬をトークンの発行で行うシステムだという。


News from:Coinpost

この記事をシェアする: