Kakaoが6月27日Klaytnメインネット稼働予定

Kakaoのイメージ

韓国のインターネットサービス会社「カカオ(kakao)」のBlockchain開発部門であるGround Xは6月27日より、Klaytnメインネットワークを正式に稼働させる予定だと発表した。Kakaoは韓国市場シェアの約96%を占めており、多くの分野にも参入しつつある。2018年3月、Kakaoはブロックチェーンのプロジェクトを発表し、同年10月にKlaytnのテストネットワークを開発した。KlaytnがDAppに焦点を当て、海外との提携関係も積極的に構築しメインネットを発表した後には、通信アプリのカカオトーク(KaKaoTalk)に仮想通貨ウォレットを実装する予定もあるという。

 


News from:Ground X

この記事をシェアする: