韓国警察がBithumbの外部サーバーに対する検査を実施

BITHUMB

4月15日、韓国警察は仮想通貨取引所Bithumbの外部サーバーに対する検査を行った。警察は、3月29日にBithumbで発生した内部関係者が関与すると見られる盗難事件を受け捜査に乗り出したという。このような事件においては、外部サーバー、PC、メールアドレスなどの外部のルートを悪用し不正な利益を入手することが多いと見られており、警察は外部のルートを追跡するための資料を押収し捜査を行なっているということだ。

 


News from:Money Today

この記事をシェアする: