KYCを通し、仮想通貨取引者ハッキング被害の可能性

Dedditによると、KYCを通し、2FA(2段階認証)のアクセス権を失ったユーザーを偽装し、2FAを回避するリスクがある。また、KYCを行ったICO詐欺の場合には、ユーザーの個人情報が外部に漏らされる恐れがあると指摘されている。

 


Newfrom:https://www.reddit.com/

この記事をシェアする: