ニューヨークが仮想通貨管理法案を導入、今後二年間にライセンス発行の増加見込み

bitcoinexchangeguideの報道により、Abacus Journal氏が仮想通貨取引の運営ライセンスに関するレポートを公開したことがわかった。今後12〜24ヶ月にわたってライセンスの発行が増加する見込みがあるという。現在、ニューヨーク州議会はすでに幾つか仮想通貨管理法案を導入した。それらの法案の一つは、仮想通貨専門調査団の創設を目的としている。当該専門調査団は仮想通貨の普及によって米国の金融市場に及ぼす潜在的な影響に関する情報を提供し、また仮想通貨取引および州で活動している仮想通貨取引所についての情報を提供するとのこと。

 

 


News from:bitcoinexchangeguide.com

この記事をシェアする: