Mercury FX、xRapidでクロスボーダー決済を実行

Dailyhodlの報道によると、グローバル通貨両替プロバイダーであるMercury FXが、フィリピンへのxRapidをベースとする支払い手段の立ち上げを公表したことが分かった。これによる初めての支払いは、イギリスのユーザーの新婚旅行費用において行われたという。また、Mercury FXは、今年中にリップルのxRapidを用いて、カナダや中東を含む最大10の新しいエリアにもこの支払方法を設置することを計画しているという。


News from:Dailyhodl

この記事をシェアする: