韓国最大の電力会社、ブロックチェーンでマイクログリッドを開発中

韓国電力会社(KEPCO)は、「Future Micro Grid」と呼ばれるブロックチェーンベースのマイクログリッドを開発する計画を進めていると発表した。

KEPCOのKim Jong-gap代表取締役社長は、11月18日にウェブサイト上で、「KEPCO Open MG」の枠組みで、既存のマイクログリッド技術の要素と実装したブロックチェーンをひとつにできる「オープンエナジーコミュニティ」をつくりあげることを公表した。

 

 


Newsfrom: CCN

Photofrom: KEPCO

Disclaimer: This is a translated flash news. We do not make any warranties about the completeness, reliability and accuracy of this information. Any action you take upon the information on this website is strictly at your own risk, and BBC will not be liable for any loss and damages in connection with the use of this information.

この記事をシェアする: