マネーフォワードフィナンシャル株式会社が仮想通貨関連事業への参入延期を決定

株式会社マネーフォワードの完全子会社であるマネーフォワードフィナンシャル株式会社は4月15日、公式サイトで「マネーフォワードフィナンシャル、仮想通貨関連事業への参入延期に関するお知らせ」と題する情報を掲載した。今回の決定内容としては、①仮想通貨関連事業の参入延期と交換業者登録に向けた手続きの中止、②取引所・交換所に関するシステム開発の停止、③ブロックチェーン・仮想通貨に関するメディア『Onbit』のサービス終了、④ブロックチェーン技術の開発を目的とした研究の継続という4つがあった。この理由として、「仮想通貨を取り巻く外部環境の変化」と「体制整備にかかるコストの上昇」が言及されているという。

 


News from:MF

この記事をシェアする: