セキュリティトークンオファリング取引所ABEが今年夏に立ち上げ

Coindeskの報道によると、2019年3月6日、ABE Globalが同年の夏頃に自社に所属するセキュリティトークンオファリング(STO)取引所の設立を公表したことが分かった。また、2019年末までには100種類のトークンの立ち上げも目指しているという。この取引所は、米国の小規模企業の上場負担を最小化することを目的としている。


News from:Coindesk

この記事をシェアする: