仮想通貨の支払いは既に世界範囲で14002の取引先で通用され

10月3日現在、飲食・宿泊・ショッピングなどの場面において、仮想通貨の支払いは既に世界範囲で14002の取引先で通用されます。ヨーロッパやアメリカは仮想通貨による取引の件数が一番多くであり、それに続くと南アメリカの東南エリア、カリブ海地域、南アジア、東アジア、オーストラリア東南エリアもよく利用しています。9月のデータにより、取引先の数が13000程度から14002に増やしたため、持続的な成長が予想されます。

Flash News: https://www.bishijie.com/kuaixun_120324
Photo Source: https://saultonline.com/2018/04/annual-around-the-world-in-30-days-draw-winners/
*Disclaimer: This is a translated article. BBC does not take responsibility for the original contents.

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 345 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。中立的な立場からのブログ配信を行っています。海外でのブロックチェーンに関する新聞、コンセプト、ビジネスモデルを紹介し、懇親会で教育界と業界の交流できる機会を提供しております。