レポート:ステーブルコインが将来に仮想通貨の応用に重要な役割を果たす

Cointelegraphの報道によると、仮想通貨アドバイザーのGeorge Samman氏が主執筆者を務めるレポートが発表されたことが分かった。このレポートでは、ステーブルコインは他の仮想通貨より価格が安定しており、これは仮想通貨の応用において重要な役割を果たせる特徴だと主張し、仮想通貨はインフレ率が高い国家で最初に応用されたと言及した。また同氏は、今後の12~24か月間で、米ドルは最もトークン化される資産だと信じている、と述べている。一方で、米ドルをベースとするステーブルコインが多すぎると、米ドルの価格にもネガティブな影響を及ぼす恐れがあると懸念している。


News from:Cointelegraph

この記事をシェアする: