研究:BTCマイナーの損益分岐点は3300ドル

マイニングのイメージ

BTCマイナーの損益分岐点

暗号資産リサーチを行うCoinSharesはこのほど、ビットコイン(BTC)のマイニングを扱ったレポートを発表した。CoinSharesは、多くのマイニング事業を有する中国を例として、5米セント/KWhの電気コストや他の運営コストを基準とし損益分岐を試算したという。

結果、BTCマイナーの損益分岐点は3300ドルであったことが分かった。また、同社は「中国の南西地方が雨季に備えて電気コストが減少した点は、マイニング業者が中国から撤退する傾向を緩和させた」と分析した。さらに、業者の分布については、同じ雨季が原因で新疆、内モンゴルといった北西地方から、四川、雲南、貴州などの南西地域に移動し始めたと指摘した。

 


News from:Medium

この記事をシェアする: