シンガポール通貨金融当局(MAS)が、日本の金融庁と協議

シンガポール通貨金融当局(MAS)は、相互フィンテックの進展を促進するため、日本の金融庁(FSA)と新たな提携をしたことを発表しました。

先週、MASはドバイとの間でブロックチェーンを含む契約を締結しました。

https://cointelegraph.com/news/singapore-regulator-selects-japan-for-next-fintech-knowledge-partner

この記事をシェアする:
BBC編集部
About BBC編集部 352 Articles
ブロックチェーンビジネス研究会(略称:BBC)編集部です。中立的な立場からのブログ配信を行っています。海外でのブロックチェーンに関する新聞、コンセプト、ビジネスモデルを紹介し、懇親会で教育界と業界の交流できる機会を提供しております。