シンガポール、今後「改ざん防止」の資格取得デジタル証明書を受け取る

APPのイメージ

CNAの報道により、Ong Ye Kung教育相は5月3日に高校卒業式に出席する際に改ざん防止のため、今後はブロックチェーン技術を通し、資格証明書を学生に提供することを発表したことが明らかにした。今年から、OpenCertsよいうプラットフォームを使用することで、学校(中等学校、短期大学、高等教育機関を含む)の卒業生には、資格を取得するためのデジタル証明書が授与され、雇用側もこのプラットフォームを通じてその証明書の真偽を簡単に諦めない検証できる。ブロックチェーンテクノロジが全国レベルで使用されるのはこれが初めてです。


News from:channelnewsasia

この記事をシェアする: