スウェーデン中央銀行:デジタル通貨を発行することを検討

Bitcoinistの報道によれば、スウェーデン中央銀行のスキングスレー(Cecilia Skingsley)副総裁は、スウェーデン中央銀行が独自のデジタル通貨を発行する可能性や通貨の民営化に注意を呼び掛けていることを明らかにした。現在、スウェーデンの現金通貨は国内総生産(GDP)比で1.5%程度までに減少しており、スキングスレー副総裁は「現金通貨が完全になくなった結果、通貨の民営化に繋がることに注意すべきだと」と述べている。

 


NewsfromBitcoinist
PhotofromBitcoinist

この記事をシェアする: